2007年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.02.19 (Mon)

八正道

 人間は四苦八苦(生・老・病・死・愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五蘊盛苦)という苦しみに苛まれえている。その苦しみの原因を断つ方法がある。それが八正道(正見・正思・正語・正行・正命・正精進・正念・正定)であるとお釈迦さまは説かれている。

簡単に解釈すると、四苦八苦の原因を正しく見識し、判断し、それ(宇宙の真理)に基づいた正しい言葉使いと行動(行為)で生きていくこと。しかし絶えずそれを邪魔しに来る。それは外部からあるいは自分の心の中からであったりするから、いつも心で宇宙の真理を念じて惑わされない精神状態で精進すること。ということではないでしょうか。
スポンサーサイト

タグ : 八正道 開運? (?

07:13  |   ├八正道  |  コメント(0)

2007.02.17 (Sat)

揚足とり

テレビの影響の続きになるが、どうも最近はマスコミをはじめ、何を云いたいのかその本質を理解しようとせずに、すぐに言葉尻を捕まえて批判する傾向があるね。これでは立場のある人は何もしゃべれなくなってしまう。先日も東国原宮崎県知事が初の所信表明演説の際に原稿を読み上げた。理由は原稿なしで話した場合、もし間違いを云ってしまうと記録に残るし、そこを追求されたくないということであった。人間だもの言い間違いはあるよ。後で訂正したっていいではないか。以前に民主党の管直人代表代行が閣僚に3人、年金の未納者がいた。それをいかにも鬼の首をとったかのごとく、かって流行った「ダンゴ兄弟」の歌にあやかって「未納3兄弟」と批判した。ところが本人も何らかの手違いで未納期間が発覚した。途端に風船のごとく萎んでしまった。誰にも間違いはあるよ。もっと寛容さが欲しいね。

⇔クリックよろしく

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

タグ : 東国原宮崎県知事 マスコミ テレビ 管直人

16:51  |  ほどほどに  |  コメント(0)

2007.02.15 (Thu)

浄化呼吸法

 この呼吸法はは体の中の悪いものを浄化し、本来の健康体にする方法です。
やり方は腹式呼吸で息を吐くのに10秒、吸うのに10秒、腹の底まで吸うと10秒間止めます。そして10秒かけて息を吐きます。この繰り返しです。10秒は自分にあった秒数で結構です。

 息を吸うときは新鮮な空気を体内に取り入れているとイメージし、息を止めている時は、新鮮な空気が体中に行き渡っている。そして悪いものを探し出し、その悪いものを包み込んでいるとイメージします。そして、息を吐き出すときに一緒にその悪いものを吐き出すというイメージで行います。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

タグ : 呼吸法 イメージ 健康

06:58  |   ├ 呼吸法  |  コメント(0)

2007.02.12 (Mon)

テレビの影響

世の中の女性連中はダイエット病にかかっているのではないかと思う。テレビでこれを食べたら痩せますといえば、スーパーの店頭は品切れになる。この前も納豆が痩せる。何の事はない。捏造だった。捏造するほうも悪いが、それに飛びつく連中の気も知れん。大体、食べてダイエットしようという根性からしておかしい。食事量を減らして運動すれば、誰だってダイエットできる。
 みのもんたの番組を見ていたら、「○○には○○が含まれていて○○に効果がある」といって、毎日放送している。あれを毎日見ていてごらん。人が口にするものは全て人の体に良い。そりゃ、体に悪いものは口には入れないよね。でも時には「毒も薬になる」場合があるから、要は摂取の仕方だけど、みのもんたがまた上手だから、例えば○○は癌の予防になると放送すれば、それを夕食の食材にと世の主婦連中がスーパーに殺到する。テレビの影響って本当に怖いね。右向け右と言ったら右向くだろうね。以前に交通安全のスローガンに「赤信号、皆で渡れば怖くない」というのがあったけど、そんなことを考えると日本の国は小泉元首相の3倍くらいのスーパーヒーローが現れたら、日本の国は意のままにされちゃうだろね。今、柳沢厚労相が「女性は子供を産む機械」発言でつるし上げになっているけど、スーパーヒーローが言ったら、「あら、機械なんてすばらしい。機会をあたえてぇ」なんていうだろうね。
まあ、冗談は程ほどに…

⇔クリックよろしく

テーマ : 思うこと - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ダイエット テレビ 柳沢厚労相

14:49  |  ほどほどに  |  コメント(0)

2007.02.11 (Sun)

私の腹式呼吸法

腹式呼吸の仕方
ゆっくり口から吐きます。お腹がへこんでいきます。そして鼻から
ゆっくり吸います。お腹が膨らんできます。吐くのに10秒掛ける
と吸うのは5秒位の感じでします。慣れてくると時間を段段長くし
ます。このときの姿勢は決まりがありません。ただ丹田に意識して
やると良いでしょう。

 私のやり方は息を吐くときに「かいうん」と唱えます。
最初のうちは「か~い~う~ん」で良いですが、慣れてくると
「か~~い~~う~~ん」
「か~~~い~~~う~~~ん」
と徐々に長くしていくと良いでしょう。
ただ口から息を吐くよりは効果があります。
言葉を出すということは、よりイメージ効果があります。
一概に「かいうん」の必要はありません。自分の好きなことばでも
良いでしょう。いろいろ試してみましたが、私には「かいうん」が
合いました。よって、「開運呼吸法」といっています。

「か~あ~い~」と発するときには次のようにイメージしています。決して悪いイメージはしないで下さい。

K(か) …感謝、感激(動)、歓喜、神、気持ちよい、奇跡、健康、継続、
      呼吸、行動(為)、心地よい、効率よい
A(あ) …愛(与える愛)、明るく、挨拶、アートマン、ありがとう 
I (い) …いきいき、イメージング、陰徳、意志、インスピレーション
      生(活)かす、生かされている
「うん」はマントラ(真言)の最後に付いていますね。

もう一つは「浄化呼吸法」です。
 

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

タグ : 腹式呼吸 健康 丹田

07:36  |   ├ 呼吸法  |  コメント(0)

2007.02.10 (Sat)

健康こそ宝

健康こそ宝であるといわれるように、運勢をよくするには、まず健康でなくてはならない。不健康な人は運勢が良くない、運勢が良くない人は病気にもなる。これは卵が先か鶏が先かと同じである。
健康のためには氣が欠かすことのできない要素である。氣はこの世に存在するもの全てに存在しているといわれている。最近では気功ブームでも分かるように氣の研究があらゆる分野でなされている。気で病気を癒したり、植物に気を入れると成長が促進されるとか、或いは水道水に気を入れると浄化されるとか、気の話題には事欠かさない。ちょっと周りに気を付けてみて下さい。気には生気と邪気があり正気にするのがイメージングで、その気を強化するのが呼吸法である。

イメージング
私達日常無意識のうちに絶えずイメージングを繰り返している。良しにつけ悪しきにつけイメージのとおり生きている。ということは、意識的に或いは一番良いのは無意識に良いイメージができれば、そしてそれが確実に現実化されればこれ以上のことはない。この宇宙は一言でいえば波動の世界である。虚と実の世界、波に例えれば、谷の部分が虚、山の部分が実、我々の現実の世界が山の部分である。つまり、我々は山の部分しか見ていないが実際には虚の部分も存在すのである。蛍光灯は点滅しているが、一秒間に60回もの速さで点滅しているため我々には常時点いているように見えるわけで、我々にも蛍光灯のように点いていない、つまり虚の部分があるわけである。イメージングというのはこの虚の部分と密接なつなりがある。規則正しい波は谷の深さと山の高さは同じである。陰極まって陽と成す原理で、虚でイメージしたことがそのまま実で現実化される。この原理を知れば、限りない希望がわいてくる。洒落ではないが、虚(無、空)の境地でイメージングすれば現実化される。ところが、良いことも悪いことも実現化されるので、良いことをイメージングしなければならない。

呼吸法は腹式呼吸
 胸式呼吸は胸に息を吸って吐く呼吸であるが、腹式はお腹の底まで息を吸って吐く呼吸。歌手、アナウンサーや役者さんの発声法は腹式呼吸ではあることはよくご存知かと思われます。
腹式呼吸法はこちら

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

タグ : 健康 呼吸迷.ぅ瓠璽献鵐・><br> <a href=

16:18  |   ├ 健康  |  コメント(0)

2007.02.08 (Thu)

腹八分目に医者要らず

「腹八分目に医者要らず」という格言がありますが。これをマウスの実験で実証したグループがおります。
1990年東海大医学部微生物学教室の橋本一男教授、田爪正気講師のグループが生後五週間で特定の病気を持たない普通のマウス200匹を用いて実験をした。
その結果、平均寿命は、普通の満腹マウスが74週だったのに比べ、腹八分目マウスは122週と長かった。なんと1.65倍も腹八分目マウスが満腹マウスより長生きする。
腹八分目が健康に良いことは実証されたが、人間の場合、マウスのように腹八分目で食事を与えないというわけにはいかない。飽食の時代に果たして守れるか、それは個人の意思力にかかわってくる。
そしてこのことは食事だけではなく、全てのことに言えるのではないでしょうか。まあ、何事も程ほどに…ということでしょう。しかし、これがなかなか出来ないから悩むんですよね。――言うは安く 行うは難し――

⇔クリックよろしく

テーマ : 思うこと - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 腹八分目 東海大 マウス

17:23  |   ├ 健康  |  コメント(0)

2007.02.06 (Tue)

ほどほどに

 日曜日にゴルフの打ちっぱなしに行った。
練習は一回に125発(¥1,000)打つ。その内ドライバーは10発くらいしか打たないが、新しいドライバーがまだどうもしっくりこないので、今回はドライバーを重点的に練習。20発目当たりからなんとなく感触がつかめた。その感触を体に覚えこまそうと後60発くらい打った。ゴルフは8割の力で打てというが、残り10発位を力任せに打ってみた。飛距離は確かに少しは伸びるが、安定度に欠ける。当選のことであるが、やってみたくなるのが人情というもの。ところが案の定、翌日お釣りがやってきた。翌日の午後になって左肩から首筋にかけて、寝違えのような症状が出てきた。
 ドライバーの調子が良くなったので、つい欲を出して10発位、目一杯打ったのが仇になった。調子に乗ると跳ね返りがある。調子の良いときほど、程ほどにしておかないと、良い教訓でした。でも、「分かっているけどやめられない」というやつだね。

プロでないから、あまり上手になることはないけど、折角コースをまわって、納得いかないショットばかりだとストレスばかり溜まって楽しくないから、ある程度は納得できるショットを打ちたいね。その為にはある程度は練習もしなければいけない。私の好きなクラブはアイアン。アイアンショットの切れの良いときはほんとうに気持ちがよくてゴルフが楽しい。

⇔クリックよろしく

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

タグ : ゴルフ 立春 ドライバー

11:18  |  ほどほどに  |  コメント(0)

2007.02.05 (Mon)

立春にちなんで

梅

 節分が終わり、昨日が立春、立春が年の始まりで正月ということになる。今日は大安ということで縁起をかついでというわけでもないが偶々という事も重なりブログを立ち上げることにした。
独断と偏見のブログになると思うが、まあ背伸びせずに淡々と腹八分目の気持ちで綴っていきたい。

テーマ : エッセイ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 立春 ブログ

11:40  |  雑感  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。