FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.02.12 (Mon)

テレビの影響

世の中の女性連中はダイエット病にかかっているのではないかと思う。テレビでこれを食べたら痩せますといえば、スーパーの店頭は品切れになる。この前も納豆が痩せる。何の事はない。捏造だった。捏造するほうも悪いが、それに飛びつく連中の気も知れん。大体、食べてダイエットしようという根性からしておかしい。食事量を減らして運動すれば、誰だってダイエットできる。
 みのもんたの番組を見ていたら、「○○には○○が含まれていて○○に効果がある」といって、毎日放送している。あれを毎日見ていてごらん。人が口にするものは全て人の体に良い。そりゃ、体に悪いものは口には入れないよね。でも時には「毒も薬になる」場合があるから、要は摂取の仕方だけど、みのもんたがまた上手だから、例えば○○は癌の予防になると放送すれば、それを夕食の食材にと世の主婦連中がスーパーに殺到する。テレビの影響って本当に怖いね。右向け右と言ったら右向くだろうね。以前に交通安全のスローガンに「赤信号、皆で渡れば怖くない」というのがあったけど、そんなことを考えると日本の国は小泉元首相の3倍くらいのスーパーヒーローが現れたら、日本の国は意のままにされちゃうだろね。今、柳沢厚労相が「女性は子供を産む機械」発言でつるし上げになっているけど、スーパーヒーローが言ったら、「あら、機械なんてすばらしい。機会をあたえてぇ」なんていうだろうね。
まあ、冗談は程ほどに…

⇔クリックよろしく
スポンサーサイト

テーマ : 思うこと - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ダイエット テレビ 柳沢厚労相

14:49  |  ほどほどに  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。